名古屋市のフロントエンドエンジニアがWEB制作に関する技術メモを書いています

メニュー

WordPressに関するご相談の受付を開始しました

最終更新日:

公開日:2017年08月08日

WordPress

どうも、くーへいです。

このブログを更新するのは実に1年半ぶりです。
そんな状況ではありましたが、当ブログの新たな試みとして、「WordPressに関するご相談」を受け付けることにしました。

なぜ、始めたのか

WordPressには実に様々な機能が搭載されており、様々なニーズに応えられます。
また、WordPressは実にオープンなソフトウェアで、ソースコードはすべて公開されており、プラグインやテーマによって自由に拡張可能です。
しかしながら、それだけにその機能のすべてを把握することは困難だと言えます。

私は会社においてもWordPressを主に扱っており、この職に就いて4年以上、その見識を深めていく毎日でした。
ですが、私の会社内において扱うサイトは、多様なWordPressの機能のうち、ほんの限りある機能しか使用していません。

エンジニアとしては、知識を深めていくことは生命線です。
そこで、WordPressで困っている方のご相談を受け付けることで、WordPressに関する知識を深めたいと考えました。
ご相談の中には当然、私の知識の範囲外のものもあるでしょうから、そういったご相談には一緒に勉強することで解決していきたいと思っています。

また、「ワードプレス 相談」で検索してみるとわかりますが、割と有償での対応が多いことに気付きました。
もちろん、有償で相談に乗ることが悪いとは言いませんが、「お金を出すほどではないけど、WordPressについて相談したい」という人の受け皿になりたいとも感じました。
個人で、文章限定にすることで、無料にてWordPressに関するご相談を受け付けることとしました。

ご相談を受け付けることのメリット

ご相談を受け付けるにあたって、料金はかかりません。
なぜ、無料で行うのか、その理由も少しお話しておきます。

私は、ご相談を受け付けることによるメリットを以下のように考えています。

  • ・WordPressに関する知識を深めることができる
  • ・想定していない不具合を発見できる
  • ・ブログの記事にできる

約1年半更新していなかったブログですので、最後のメリットもなかなか大きいかもしれません。

ご相談はコチラからどうぞ

この記事では、私がWordPressに関するご相談を無料で行おうとした経緯を書きました。
正直なところ、どういった結果になるかは不明です。
思い付きで始めたことではありますが、誰かの役に立てればうれしいですね。

WordPressに関するご相談

関連記事

Twitterにて更新情報などを配信しています

スポンサードリンク